秋刀魚の骨をきれいに取ろう!!

秋刀魚の骨をきれいに取ろう!!
秋刀魚のおいしい季節。主人は小さい頃から、先に骨をきれ~に取り除いてから食べるのがあたりまえだったらしく、食べ終わりもすごくきれい。あっという間に骨が取れるし、一気においしい秋刀魚を食べられるので、ぜひ参考にしてください。

1

写真

(はらわたを取って焼いてある場合)
背を下にして、骨と身の間に箸を置き、左から右に箸を軽く滑らせて秋刀魚を開く。

2

写真

大きい骨を取り除く。気持ちいいほど簡単に取れます。

3

写真

お腹のあたりにある小骨を取り除きます。箸を軽く滑らせるようにすると、簡単に小骨がついてきます。

4

写真

これで、すべての作業は終わり。あとは、白いご飯と一緒に身だけになった秋刀魚を満喫してください。

5

写真

(内臓がある場合)
背を上にして、箸で背全体をおさえます。

6

写真

こんな感じにして、全体的に。

7

写真

箸で、背の皮を開きます。

8

写真

こんな感じに少しずつ、焦らずに!!

9

写真

こんなにきれいに開けます。あとは、大きい骨と小骨を取り除いて、食べるだけ!!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 63936 公開日 : 02/09/07 更新日 : 02/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/03/12

First tsukurepo mark
写真

チビ用に簡単に準備!!すごい気持ち良い♪感謝♪

koくんmama

とっても綺麗〜☆すーっと取れると気持ちいいよね☆アリガト