冷やして美味しい‎♡鶏と夏野菜の南蛮漬け

冷やして美味しい‎♡鶏と夏野菜の南蛮漬け

Description

夏の暑い日にピッタリの、冷やして美味しい南蛮漬けです。濃すぎず、優しい酸味で子供も食べやすいです。

材料 (3人分)

鶏肉(ももや胸)
1枚
塩コショウ
適量
茄子
1本
ピーマン・パプリカ
1〜2個
かぼちゃ
1/8個
その他お好みの野菜
好きなだけ
適量
適量
★鰹だし顆粒
小さじ1/2
★水
200cc
★醤油
大さじ4
★砂糖(好みで増減)
大さじ4
★酢
大さじ4

作り方

1

★の材料を大きめの容器やボウルに合わせて良く混ぜておきます。

2

野菜は食べやすい大きさに切っておく。茄子は皮目飾り切りすると味染みが良くなります。

3

鶏肉は大きめの1口大に切って塩コショウ(分量外)を適量まぶしておく。

4

野菜を素揚げします。ピーマンなど火が通りやすく色良く仕上げたいものはサッと、かぼちゃなど固いものは柔らかくなるまで。

5

鶏肉は片栗粉をまぶしてよく叩き、余分な片栗粉を落として揚げます。
(ポイント参照)

6

油が切れたら冷める前に①に漬け、冷めたら冷蔵庫で冷やしていただきます。

7

大人の方しか食べない場合は、鷹の爪を一緒に漬けてピリ辛にしても美味しいです。

コツ・ポイント

片栗粉はよく叩いて揚げること。多すぎると漬けダレにとろみがつきすぎます。
片栗粉のおかげで漬けている間に自然なとろみがつき野菜や肉に絡みます。
野菜や肉の量によって★の分量を調整してください。だし汁50ccにつき調味料各大さじ1の割合です。

このレシピの生い立ち

暑い日に冷たい物が食べたくなり、1品で栄養の摂れるメインを考えました。
レシピID : 6406672 公開日 : 20/08/18 更新日 : 20/08/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」