はなびし草の金針菜とシメジの卵丼

中華料理の素材で薬膳料理にも使われる金針菜を使って、卵丼を作ってみました。鉄分豊富で、精神安定の効果もあるそうです。シャキシャキした、歯ごたえのとってもいい乾燥野菜です。

材料 (2人分)

金針菜
20g(戻して)
玉葱
1/4個
かまぼこ
20g
シメジ
1/2袋
2個
めんのかけつゆ
300cc
御飯
多目2杯
切り海苔
適宜

1

めんのかけつゆを火にかけ、玉葱のせん切りとほぐしたシメジを入れて煮る。

2

1に、火が通ったら、食べやすく切った金針菜といちょう切りのかまぼこを入れて沸騰したら、とき卵を流しいれる。

3

2の卵が半熟くらいで火を止めて、御飯にかけて切り海苔を乗せる。

コツ・ポイント

金針菜は、よくもみ洗いして汚れを取ってから、水で15分くらい戻して使います。戻し汁も使って下さいネ。

このレシピの生い立ち

肴やの女将さんに、金針菜は鉄分がもの凄く多いと教えてもらったので、調達してきて試しに使ってみました。
レシピID : 64088 公開日 : 02/09/09 更新日 : 02/09/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/02/02

First tsukurepo mark
写真

美味しかったです。金針菜からいいお出汁が出て満足感がありますね。

ひさかた

つくれぽありがとう。地味な食材ですがもつと広めたいデスヨネ♪

*ao* 2003年07月05日 16:50
こんにちは。

今日、やっと見付けましたよ。

さて、お料理法は?
…と思い、こちらにお邪魔しました。
パッケージには、ぬるま湯で戻してから
・茹でておひたしとして胡麻油をかける。
・お肉と炒める。
・お肉のスープに入れると特に美味。
と、書いてありました。

はなびし草さんのお勧めは、やっぱり
“はなびし草の金針菜とシメジの卵丼 ”でしょうか?

*ao* 2003年07月05日 16:52
すみませ~ん。

“金針菜”ですね。
はなびし草さんの、“草”の字がよぎってしまいました~。(^^;)
はなびし草 2003年07月05日 20:58
おお~!!!
見つけたのね~♪
私が一番好きなのは、一晩水につけておいた金針菜をよく洗って切ってから、ごま油で炒めて、砂糖と醤油で味付けして卵で炒りつけたものです。
なんとなく土筆の卵とじのようで嬉しくなります。(笑)

>「金針草」

全く違和感なく読んでいました。(爆)
*ao* 2004年05月27日 23:34
こんばんは。

やっと、載せました。
(って言っても、PCは故障のまま。
会社でこっそり、CDRに落として来ちゃいました。
時間外ですよ。もちろん。(^^;))

よろしければ、今日(5/27)の日記を覗いてやって下さ~い。