低たん白玉ねぎとピーマンの炒飯(腎臓病)

低たん白玉ねぎとピーマンの炒飯(腎臓病)の画像

Description

塩分を低く抑え、低たんぱく、低カリウムの腎臓にやさしいレシピです。

材料 (1人分)

越後米粒タイプ(炊き上がり)
200g
1個
20g
バター
10g
1g
こしょう
適量

作り方

  1. 1

    木徳神糧越後米粒タイプを炊きます。

  2. 2

    野菜と豚肉をみじん切りにし、玉ねぎは3分下ゆでし、ピーマンは7分水にさらします。

  3. 3

    卵を溶き、5gのバターで炒めます。

  4. 4

    ②を残りのバターで炒め、➀と➂を加えて、塩こしょうで味を調えます。

  5. 5

    写真

    木徳神糧越後米粒タイプは、たんぱく質1/12.5のお米で、とがずに炊ける無洗米です。

コツ・ポイント

②の野菜を茹でたり、水にさらすことでカリウムを低くすることができます。カリウム制限のない方は必要ありません。
1人分のエネルギー527kcal・たん白質6.2g・カリウム175㎎・リン110㎎・食塩相当量1.1g

このレシピの生い立ち

木徳神糧 越後 米粒タイプを使ったレシピを考えてみました。
レシピID : 6409580 公開日 : 20/08/24 更新日 : 24/04/30

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート