俺流!魯珈とちょっぴり違う冷や汁風カレー

俺流!魯珈とちょっぴり違う冷や汁風カレー

Description

『魯珈』の限定メニュー冷や汁風カレーが食べてみたくて、店主さんに鯖缶で簡単に作れる事を教わり【俺流】で作ってみました!!

材料 (3人分)

鯖缶
1缶(約160g)
小さじ1/2
★鯖缶汁(鯖缶のモノ)
1缶分
★練りごま
大さじ2
★昆布だし(顆粒)
大さじ1/2
★水
200cc
400cc
★胡瓜(輪切りスライス)
1本分
サラダ油
大さじ2
大さじ1
カルダモン(あれば)
2粒
マスタードシード(あれば)
小さじ1
タマネギ(スライス)
1/2個(約150g)
塩(タマネギ炒め用)
ひとつまみ
小さじ1/2
小さじ1
☆コリアンダー
小さじ1
小さじ1/2(好みで)
△すりおろし生姜(チューブ)
3cm
△酒
大さじ1
△トマトケチャップ
大さじ2
塩(調整用)
適量
◎大葉(細切り)
10枚分
◎茗荷(スライス)
1〜2本分
◎九条ネギ
好みで
▲米
1.5合
小さじ1/2
粗挽きコショウ
適量

作り方

1

写真

今回はこんな感じの鯖缶を使用します。

2

写真

鯖缶の中の汁を大きめのボウルに開ける。

3

写真

汁を切った鯖缶の身にカレー粉を振り掛けておく。

4

写真

ターメリックライスを仕込みます。
洗米・浸水した米を炊飯器に入れ、規定量より少し少なめの水、ターメリックを加えて炊く。

5

写真

生姜はこんな感じで、皮を削いでスライスしてから細切りにする。

6

写真

胡瓜は2〜3mm厚の輪切りスライスにする。

7

写真

ボウルに★のモノを全て入れて、よくかき混ぜてからラップを掛けて冷蔵庫に入れて冷やしておく。

8

写真

温めたフライパンにサラダ油を入れ、カルダモン→マスタードシード→クミンシードの順に炒める。気泡が無くなり香りが出たらOK

9

写真

タマネギは縦3mm程のスライスにする。

10

写真

香りが出たスパイス油にタマネギを加えて、更に強中火炒める。(塩をひとつまみ入れる)

11

写真

こんな感じで、タマネギが飴色になってきたら△の材料を加えて香りを出したら、火を中火におとす。

12

写真

そこにカレーを振り掛けておいた鯖を入れ軽く身をほぐす。

13

写真

鯖の身をほぐしたら、☆のスパイスを加えて更に炒める。

14

写真

全体が混ざりスパイスの香りが出たら火を止める。

15

写真

冷や汁に入れる薬味を用意しておく。
粗挽きコショウも用意。

16

写真

盛り付けです。皿にターメリックライスを盛り炒めた鯖の身をのせる。最後に冷や汁を流し入れ、好みで薬味を散らして出来上がり。

コツ・ポイント

①スパイスは焦げやすいので注意しましょう。
②冷や汁はしっかりと冷やしておく。
③本家の『魯珈』は冷や汁の上にスパイス炒めをのせるらしいです。好みで変えてみて下さい!

このレシピの生い立ち

食べてみたかったモノを作っただけ!(笑)
レシピID : 6413403 公開日 : 20/08/23 更新日 : 20/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」