ガスパチョ

このレシピには写真がありません

Description

夏の野菜をもりもり取れる救世主レシピ。ワインビネガー(プロセッコ種使用)のくせのないすっきり感でどんどん食べられる。

材料 (2人分)

にんじん(任意)
1本
トマト
だいたい
2かけくらい
きゅうり(任意)
1本
食パン
5-6枚切り1枚
塩、こしょう
てきとう
てきとう
わりと多めでも
トマトジュース
てきとう
水、氷(任意)
てきとう

作り方

1

下茹でしたほうがいい野菜(にんじんとか)は切ったらレンチンとかでやわらかくしておく。

2

トマトとにんにくときゅうりをざっくり切る。だいたいでいい。どうせ潰す。

3

野菜とちぎった食パンを全部フープロにぶちこんで粉砕玉砕大喝采する。

4

細かくなってきたら塩、こしょう、オリーブオイル、ワインビネガーを加えて再び攪拌。

5

もったりしてきたらトマトジュースとか水とか氷でテクスチャを調整する。

6

冷蔵庫で冷やして、できれば食べる直前にももうひと混ぜして味の最終調整をする。

7

うまい

コツ・ポイント

ワインビネガーは多いかなってくらいがちょうどいい。トマトの青臭さが取れるくらいがよい。氷とか水は味が薄まるので、温度とテクスチャ調節で入れる感じで。

このレシピの生い立ち

ガスパチョって元々はパンが入ってるスープって意味らしく、野菜は任意らしい。でもトマトは入れた方がそれっぽいしうまい。
レシピID : 6426551 公開日 : 20/08/31 更新日 : 20/08/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」