フルーツ缶deひとくちアイス

フルーツ缶deひとくちアイス

Description

わざわざアイスを買わなくても、缶詰のフルーツを凍らしてシャーベット風のひとくちアイスをお家で!by富加町

材料 (製氷機1枚分)

黄桃缶
半割り2個分
みかん缶
90g(20粒程度)
黄桃缶のシロップ
大さじ3~4

作り方

1

写真

今回のレシピの材料はこのくらい。あとはお好きな型の製氷機をご用意下さい。

2

写真

黄桃、みかん缶は汁気をきる。黄桃缶のシロップは大さじ3~4とっておく。みかん缶は手で3~4つにちぎる。

3

写真

冷凍用保存袋に黄桃を入れ、空気を抜いて口を閉じる。袋の上から手でつぶす。(なるべくしっかり)

4

写真

③の袋にみかん、シロップをくわえ、よくもんで全体をなじませる。

5

写真

製氷機にスプーンで入れ、冷凍庫で半日以上凍らせる。ピック等を刺す時は1時間ほど凍らせた頃に。

コツ・ポイント

黄桃缶はアイスのベースになるので、なるべく細かくつぶした方が、なめらかで小さな製氷機には入れやすいです。子どもと一緒にちぎったり、モミモミしたりを楽しんで!

このレシピの生い立ち

大人用のひとくち小豆バーを作ったので、子ども用も…ということで。色がきれいなので、いろんな形の製氷機で作ると楽しいです!
レシピID : 6432098 公開日 : 20/09/07 更新日 : 20/09/07

このレシピの作者

富加町は人口約5,700人、面積16.8k㎡の小さな町です。歴史・文化的資源が多く残り、現存する日本最古の半布里戸籍(はにゅうりこせき)ゆかりの地です。イチゴやカボチャなどの農業も盛んです。また、古代米を使用したおまんじゅうをモチーフとしたキャラクター『とみぱん』も大人気です!
https://www.town.tomika.gifu.jp

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」