トウモロコシのヒゲ根の使い方☆

トウモロコシのヒゲ根の使い方☆

Description

トウモロコシのひげ根は漢方では玉米鬚、南蛮毛と呼ばれる生薬です。カリウム豊富でむくみやコレステロール、高脂血症対策にも☆

材料

トウモロコシ
敵料
ポン酢
適量

作り方

1

写真

トウモロコシのヒゲ根の黒い部分はカットする。

2

写真

2cmくらいにカットしてレンジでチンしてポン酢をかける。完成。

だし汁やめんつゆをかけてもOK。

3

そのままザルの上などで乾燥させ、トウモロコシ茶にして飲んでも良い。ヒゲ根は身体に良いのでオススメです。

コツ・ポイント

新鮮なトウモロコシが手に入ったら、ヒゲ根も捨てずにサラダなどにして食べてみてください。2〜3日乾燥させてお茶にして飲んでも身体に良いです。トウモロコシ茶は麦茶と同じようにお鍋で5〜10分くらい煮出します。熱いままでも冷たくして飲んでもOK。

このレシピの生い立ち

トウモロコシのヒゲ根は食べれるって知ってましたか?余すところなく頂いて身体にも嬉しい☆トウモロコシのヒゲ根が沢山出るのでそのまま捨てるのはもったいないので食べられないか考えてみました。乾燥させると薬効が高まるのでトウモロコシ茶にしても♫
レシピID : 6436643 公開日 : 20/09/07 更新日 : 20/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」