吹田SAの「ビフカツ定食」風

吹田SAの「ビフカツ定食」風

Description

サービスエリアの定食を真似たいというのは貧素な話ですが、寄る度に注文したいという自分の趣向に対しては素直になってみようと

材料 (1人分)

牛ステーキ肉
1枚
薄力粉
大さじ3
1カップ
塩・胡椒
少々
ブルドック中濃ソース
大さじ2
カゴメトマトケチャップ
大さじ2
千切りキャベツ
1カップ

作り方

1

写真

ブルドックソースとケチャップを混ぜておきます。デミグラスソース風の味になる

2

写真

肉に塩胡椒して

3

写真

薄力粉をはたいて

4

写真

溶き卵を絡めて

5

写真

パン粉に押しつけて(これは米粉フレークなんだけど)

6

写真

かぶる量の油180℃で最初に1分、裏返し3分

7

写真

ひとくちに切って

8

写真

千切りキャベツとともに皿に盛りつけて

9

写真

1のデミ風ソースをかけて完成

10

写真

説明が面倒なので紹介だけですが、クッキングシートで油節約してます。
肉の範囲だけ浴槽があればいいんです。

コツ・ポイント

牛なので高めの油温で「衣がキツネ色」を目安にしていればOK。時間長くやってしまうと肉が硬くなるので注意

このレシピの生い立ち

関西の定食屋でポピュラーなビフカツ。その中で自分の好きなのが吹田SAのビフカツ定食。これ、デミソースで美味しいんです。いつか模倣レシピをアップしようと思ってたのですが、ブルドックソースとカゴメケチャップでデミになるというコンテストがありup
レシピID : 6439023 公開日 : 20/09/08 更新日 : 20/09/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」