ホットサンドメーカーで広島お好み焼き

ホットサンドメーカーで広島お好み焼き

Description

ホットサンドメーカーで家でも外でも簡単に作れる、お好み焼き粉を使わない広島お好み焼きです。

材料 (1人分)

キャベツ(細い千切り)
100g
もやし
15g
豚肉バラ肉(薄切り)
3枚
玉子
1個
半分
天かす
大さじ1
かつお節
適量
とろろ昆布
適量
お好みソース
適量
青のり
適量

作り方

1

写真

ホットサンドメーカーの両面に薄く油を塗り、片面に玉子を入れ、軽く溶きます。

2

写真

キャベツ、天かす、かつお節、もやし、豚肉を重ねていきます。

3

写真

蓋をして裏返し、豚肉の面から焼いていきます。(中火2分くらい)

4

写真

蓋を開け、とろろ昆布、麺の順にのせ、また蓋をし裏返して、麺の部分を焼きます。(弱火で4分くらい)

5

写真

お皿にのせて、お好みソース、青のりをかけたら出来上がりです。

6

写真

半分にカットしたらこのような感じです。

コツ・ポイント

※豚肉がこんがり焼けているか確認してください。
※火加減、焼き時間は目安ですので調整しながら焼いてください。
※麺をカリカリにするには、サラダ油を薄く麺の表面に塗り、弱火でじっくり焼いてください。

このレシピの生い立ち

ホットサンドメーカーを使えば、お好み焼き粉もひっくり返す時に使うヘラも使わず、簡単に家でも外でBBQの時でも広島お好み焼きが出来ます。
レシピID : 6443095 公開日 : 20/09/11 更新日 : 20/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」