ハロウィンかぼちゃのベジカップの画像

Description

ハロウィンはかぼちゃをまるごと器にして、みんな大好きなポテトや野菜スティックを入れてみては?ミニかぼちゃならお手軽です。

材料

坊っちゃんかぼちゃ(ミニサイズ)
2~3個
フライドポテト
適量
スティックサラダ
適量
【ベジカップスプーン】
1個

作り方

  1. 1

    写真

    ここでは、直径10cm以内くらいの小さい「坊っちゃんかぼちゃ」を使いました。

  2. 2

    写真

    かぼちゃを洗って耐熱容器に入れて、フタチンでフタをして根菜モードで加熱します。(ラップして600Wで5~10分でも可)

  3. 3

    写真

    かぼちゃが中までやわらかくなったら粗熱を取り、上部のヘタの部分を切り落とします。

  4. 4

    写真

    「べジカップスプーン」で中身をくり抜きます。普通のスプーンよりエッジが薄いのでスッと入ってきれいにくり抜けます。

  5. 5

    写真

    皮だけ残すと、器としての強度が弱くなってしまうので、外側の身の部分を、ある程度残しておく方がお勧めです。

  6. 6

    写真

    くり抜いた中身はコロッケやグラタンなど、別のお料理でお使いください。

  7. 7

    写真

    かぼちゃの器をハロウィンの目鼻口の形に包丁で切り抜きます。フライドポテトやスティックサラダをさしてかぼちゃの器の完成!

  8. 8

    写真

    「ベジカップスプーン」
    オープン価格
    参考価格
    税別160円
    KOKUBO

  9. 9

    写真

    「かぶせて!フタチン」大1枚入
    オープン価格
    参考価格
    税別215円
    KOKUBO

  10. 10

    写真

    「かぶせて!フタチン」中小2枚セット
    オープン価格
    参考価格
    税別215円
    KOKUBO

コツ・ポイント

「ベジカップスプーン」
KOKUBOオンラインショップ
https://kokuboshop.com/goods/kitchen/kk-475.html

このレシピの生い立ち

「ベジカップスプーン」は、野菜や果物の中をくり抜いて、まるごと器にする「ベジココット料理」の調理具です。普通のスプーンよりエッジが薄いから、スッと入ってきれいにくり抜けます。いつもの食材がグッとおしゃれに。野菜でお弁当のおかずカップにも。
レシピID : 6447541 公開日 : 20/09/14 更新日 : 20/09/16

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート