超!柔らか♡牛角切りのステーキ丼♪

超!柔らか♡牛角切りのステーキ丼♪

Description

舞茸エキスの効果で、中まで火を通すと つい硬くなりがちな角切り肉がいつもの焼き方でも驚くほど柔らか♡

材料 (2人分)

牛肉角切り(シチュー用など)
200g
舞茸のみじん切り
大さじ1ほど
1本
白ゴマ
適宜
すき焼きのタレ
50ccほど
ご飯
人数分

作り方

1

写真

舞茸はみじん切り、細ネギ(青ネギ)は小口切り

2

写真

舞茸大さじ1ほどを(出来ればザラザラの)お皿に、水大さじ3と共に入れてスプーンの背などで押し潰す様にして舞茸エキスを作る

3

写真

すり鉢で すりこぎ使用して擦るのが1番手っ取り早くエキスが出ますが
ビニール袋に水と共に入れて袋の上から押し潰しても

4

写真

別のビニール袋などに牛肉と舞茸エキスだけを入れて袋の上からまんべんなくエキスを牛肉に揉み込み、冷蔵庫で1時間ほど置く

5

写真

フライパンで焼きつけ、すき焼きのタレを回しかけて タレが熱くなったところで火を止める

6

写真

丼(あれば四角いお重)にご飯を敷き詰め白ゴマを振ってフライパンのタレ半分をかける

7

写真

牛肉を乗せて再度白ゴマを振り、残りのタレをかけてネギを散らす

コツ・ポイント

舞茸を押し潰したり擦ったりしてエキスをしっかり出す!2~3時間 置いておくと超絶柔らかく♡ 一晩漬けてしまうと発酵してるかの様な強い匂いになってしまいます、濃いめのタレで味付けしたら気にならなかったですがオススメはしません

このレシピの生い立ち

焼肉屋さんのランチが美味しく家で再現。奮発して分厚い牛肉を買って焼いても硬くなっちゃうので キウイやパインの酵素効果やヨーグルト、酢、はちみつ、砂糖等、お肉を柔らかくする技をあれこれ試して舞茸に落ち着いてます♪舞茸をみじん切りにして冷凍常備
レシピID : 6453177 公開日 : 20/10/05 更新日 : 20/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」