どんぐりケーキ(マロンケーキ)

どんぐりケーキ(マロンケーキ)

Description

渋皮煮をたっぷり使ったマロンケーキを、レモンケーキ型で焼いてどんぐりに。もちろんマロン型でマロンケーキも。

材料 (レモン型5こ個分)

全卵(L)
1個
バター
45g
マロンペースト(渋皮煮を裏ごし)
40~50g
★ビター(ホワイトチョコ)チョコ
20g
☆薄力粉
45g
(好みで)渋皮煮を刻んだもの
3個分くらい
コーティングチョコレート
適量
刻んだローストクルミ
適量

作り方

1

写真

ビターチョコを使うとマロンショコラ味に、ホワイトチョコを使うと栗の風味がより際立つ味に。
どちらも作り方は同じです。

2

卵とバターは常温に戻す。
☆を合わせてふるっておく。
★を湯煎にかけチョコを溶かしておく。

3

ボウルにバターとグラニュー糖を入れてふんわりするまで混ぜる。

4

全卵を数回に分けて加えてその都度しっかりすり混ぜる。

5

★を加えてツヤが出るまで混ぜ
☆を加えてさっくり混ぜる
ペーストもここで加える。

6

刻んだ渋皮煮を入れる場合は容器の7割くらいまで生地を入れ、刻んだ渋皮煮を楊枝などを使って中に沈める。

7

粉類を混ぜた後にボウルに加えてもいいですが、焼きあがった後に表面に出ると見た目が悪くなるかも。

8

渋皮煮を入れない場合は型の八割くらいまで入れる。

9

170度に余熱したオーブンで15分前後焼く。
(竹串に何もつかなければ焼き上がり)

10

型から外して冷ましたら、渋皮煮のシロップをたっぷり塗る。シロップは砂糖と水とラム酒で作っても◎。

11

1つずつラップをして1晩以上寝かせる
(しっかり寝かせるとしっとりします。出来れば1日は寝かせるのがおすすめ。)

12

コーティングチョコレートを湯煎で溶かし、どんぐりの帽子や栗のおしりをイメージしながらトッピングして出来上がりです。

コツ・ポイント

渋皮煮を裏ごししたペーストを使っていますが、マロングラッセや市販のマロンペーストでも。
好みでラム酒など加えても美味しいと思います。
ビターチョコで作れば濃い茶色でマロンショコラの味。ホワイトチョコで作れば栗の風味がより際立つ味になります。

このレシピの生い立ち

渋皮煮を作る途中で崩れたものを救済するために作りました。可愛い見た目で秋らしいお菓子です。
レシピID : 6454351 公開日 : 20/09/19 更新日 : 20/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」