角煮の途中でなすの揚げ焼き浸し

このレシピには写真がありません

Description

豚肉の脂を吸ったなすがおいしいです。コクがプラスされて大満足の仕上がりです!脂(油)の処理をなすにやってもらいます

材料

なす
小2個
◎顆粒だし
◎砂糖
◎醤油
◎酒
◎味醂
仕上げ

作り方

1

豚の角煮を作るとき、煮る前に豚肉をフライパンで焼いて脂を落とす作業があります

2

豚肉からたくさんの脂が出ますが、ペーパーなとで拭き取らず、ひたすら肉を焼く

3

写真

ある程度脂が出たらアルミホイルなどに豚肉を除けといて~

4

その脂(油)でなすを揚げ焼き

5

写真

途中こうやって豚肉を戻して気持ち脂(油)を足す(あまり意味がなくて普通にサラダ油を足したりする)

6

あらかじめレンジでチンして味を馴染ませておいた◎にドボンドボン

7

粗熱がとれてから冷蔵庫で冷やして完成です

コツ・ポイント

漬け汁には、輪切り唐辛子を入れてもおいしいです。てかもっとおいしいです!うちは旦那が辛いの大嫌いなので入れていません

このレシピの生い立ち

豚のうまみたっぷりなのに捨てる油、何かに活用できたら。いちいちそのために揚げるの面倒な、なすの揚げ浸しは…?これがうまかった!わたしは角煮を作った日に一緒に作っておいて、次の日にこれを出します。日持ちするので作り置きにも最適です
レシピID : 6459993 公開日 : 20/09/23 更新日 : 20/09/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」