ネギ(葱王)とポルチーニ茸のリゾット

ネギ(葱王)とポルチーニ茸のリゾットの画像

Description

イタリアの秋の味覚、松茸とも呼ばれるポルチーニ茸。炒めた葱王の甘みと香りが洋風のリゾットにも相性抜群です。

材料 (2人分)

ネギ(葱王)みじん切り
100g
ドライポルチーニ茸
10g
600ml
砂糖
少々
1カップ
固形ブイヨン
1個
オリーブオイル
大さじ2
白ワイン
50ml
少々
ブラックペッパー
適量
イタリアンパセリ
適宜

作り方

  1. 1

    ボウルにぬるま湯、砂糖少々を入れ、乾燥ポルチーニを入れて戻す。戻し汁は使用するので捨てないでおく。

  2. 2

    ポルチーニの戻し汁を鍋に入れ火にかけ、固形スープの素を溶かしておく。*ポルチーニがない場合は水に固形スープの素を溶かす。

  3. 3

    写真

    深めのフライパンにオリーブオイルを入れ、中火にかけ、5分ほど葱王にうっすら色がつくまで炒める。

  4. 4

    写真

    米は洗わずに入れ、ポルチーニも一緒に入れる。米の表面が透明になるまで炒める。白ワインを加え煮立たせ、アルコールを飛ばす。

  5. 5

    白ワインの水分が蒸発し、ピチピチと音を立てるようになったら、ひたひたまでブイヨンを加える。

  6. 6

    水分がなくなってきたら、再度ブイヨンを加えを繰り返し、米に芯がやや残るまで火を通す。

  7. 7

    写真

    パルメザンチーズ、塩で味をととのえ、火を止める。最後に無塩バターを入れ溶けるまで混ぜる。皿に盛りブラックペッパーをふる。

  8. 8

    イタリアンパセリを最後に盛り付け完成。

コツ・ポイント

米は洗わずに入れることが、リゾットをべちゃっとさせないコツ。
チーズを入れると粘度が増す。
ポルチーニがなければしいたけ2枚またはエリンギ1本で代用可能。

このレシピの生い立ち

ビストロで提供していたメニューのアレンジレシピです。
通常のリゾットは玉ねぎを使用しますが葱王の香りと甘みが合うと思い作成しました。
レシピID : 6461341 公開日 : 20/09/24 更新日 : 20/09/24

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート