秋鮭の黄金焼きの画像

Description

秋鮭の美味しい季節です。卵の黄身に柔らかい葱王のみじん切りを加えて、くぐらせれば美しい黄金焼きの出来上がりです。

材料 (2人分)

100gの切り身4枚
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
3個分
ネギ(葱王)みじん切り
大さじ2
大さじ2
少々
ネギ(葱王)青い部分
1本分
ごま油
小さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    秋鮭はしょうゆと酒に漬け、10分ほど下味をつける。

  2. 2

    写真

    葱王のみじん切りと卵黄、塩を混ぜておく。

  3. 3

    写真

    秋鮭の水分をキッチンペーパーで拭き取り、薄力粉をうっすらふる。

  4. 4

    卵黄の衣に秋鮭をくぐらせ、180℃のオーブンで10分焼く。

  5. 5

    フライパンにごま油を入れ、焼き色がつくまで焼く。

  6. 6

    写真

    皿に黄金焼きを盛り、葱王の青い部分を添える。

コツ・ポイント

下味をつけた後、水気をよくふくと、その後衣が美しくつきます。
卵黄だけでなく、葱王のみじんぎりを入れることで、通常の黄金焼きよりも風味良く仕上がる。

このレシピの生い立ち

秋鮭の黄金焼きは我が家の定番レシピです。ただ、卵黄だけで作るとなんだか物足りないものでした。刻んだ葱王を加えたら、風味とうま味が増し、子どもたちも大喜びでした。
レシピID : 6461460 公開日 : 20/09/24 更新日 : 20/09/24

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート