地鶏のソテーネギクリームソースの画像

Description

濃厚な味わいが特徴の上州地鶏。皮をパリパリに仕上げたソテーに葱王をたっぷり使ったクリームソースが相性抜群です。

材料 (2人分)

上州地鶏もも肉
1枚
少々
こしょう
少々
ネギ(葱王)白い部分
1本
バター
大さじ2
白ワイン
30㏄
小さじ1/3
白こしょう
少々

作り方

  1. 1

    写真

    地鶏もも肉は身の厚い部分を開き、筋を取り、厚みを均一にし、半分に切り、身の方に塩、こしょうをしておく。

  2. 2

    ネギは縦半分に切り、斜め薄切りにする。生しいたけは石つきを取り、5㎜角に切る。

  3. 3

    写真

    フライパンを中火にかけ、温まったら地鶏を皮目から入れる。フライ返しなどで上からしっかり押し、皮目に焼き色を付ける。

  4. 4

    皮目にしっかり焼き色がついたら裏返し、火加減をやや弱め、蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。

  5. 5

    地鶏を取り出し、弱火にし、フライパンの油をキッチンペーパーで軽く拭い、バターを入れる。

  6. 6

    写真

    バターが溶けたら葱王を入れ、中火で1~2分、ネギがしんなりするまで炒める。

  7. 7

    ネギがしんなりしたら、しいたけ、白ワインを入れ中火にし水分を飛ばす。ここに生クリームを入れ、塩、白こしょうで味を整える。

  8. 8

    写真

    地鶏を皿に盛り、ソースをかける。

コツ・ポイント

地鶏の筋が気になるようなら取りましょう。
フライパンに油をひかず、フライ返しなどで上から押さえつけて焼くと、皮目がパリパリに仕上がります。
しんなりするまで炒めることで、甘みが出て、クリームソースが美味しく仕上がります。

このレシピの生い立ち

地鶏の風味を生かすクリームソースを作りたかったのですが、玉ねぎで作るとぼんやりとした味になってしまいました。そこで、葱王を使用したところ、相性がとても良いクリームソースができました。
レシピID : 6461979 公開日 : 20/09/24 更新日 : 20/09/24

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート