おでん仕込時に!!大根の洋風もつ田楽

おでん仕込時に!!大根の洋風もつ田楽

Description

翌日のおでんを仕込む時に大根を多めに煮込み、大根だけを先に使う料理です。翌日のおでんにも迷惑を掛けない味になっています。

材料 (おでんの大根6枚分)

おでんの大根・・・
6枚分
牛シマチョウ・・・
300g
こんにゃく・・・
100g
☆イカリ かけるデミグラスソース・・・
大さじ3
☆ケチャップ・・・
大さじ3
☆醤油・・・
大さじ3
冷凍ブロッコリー・・・
適宜
プチトマト(4分の1カット)・・・
適宜
粉チーズ・・・
適宜

作り方

1

写真

こんにゃくを5ミリ~1ミリ角位にカットする。

2

写真

シマチョウを2~3cm位にカットする。

3

写真

☆の調味料とシマチョウとこんにゃくを、よく混ぜて、30分漬け込む。

4

写真

(3)を鍋に入れ、混ぜながら煮詰める

5

写真

ジャムぐらいの硬さになったら火を止め、粗熱を取る。

6

写真

耐熱容器におでんの大根を並べ、(5)を乗せる。

7

写真

残った(5)を大根と大根の間に詰めて、ブロッコリーとプチトマトを置き、粉チーズをかける。

8

写真

230℃で予熱済みのオーブンで10分間加熱したら出来上がり。

コツ・ポイント

もつを煮込む時は、焦げやすいので、混ぜながら行ってください。ヘラや、木製のしゃもじを使って、底の部分を混ぜれば中火でも焦げないと思います。
シマチョウからでる牛肉の油で濃厚で美味しいソースになりますので、大根は味がしみる前でも使えます。

このレシピの生い立ち

おでん自体は大好きなのですが、鍋の大きさとスペースと美味しくなるまでの時間で大体丸1日ぐらい鍋の置き場所で邪魔になります。原因となるのは大根なので、大根で2日間の献立に出来ないかと思い考えました。
レシピID : 6464464 公開日 : 20/09/26 更新日 : 20/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」