マーボーナス風 ネギ無し味噌少なめ

マーボーナス風 ネギ無し味噌少なめ

Description

味噌がなくても、美味しいです。ポイントは牛と豚の2種類を使う事と、ニンニクだと思います。

材料 (2~3人分)

牛肉もも 脂肪を取る ミンチや細切れ (豪州産 ニュージーランド産)
80g
豚ももや肩 脂肪を取る ミンチや細切れ
40g
チンゲンサイ
20~30g
ナス 銀杏切り 水にさらし灰汁を抜く 柔らかくなるよう蒸す
280g
人参 細切り
40g
生姜 みじん切り
一かけら
◇塩 アルペンザンツ
7振り程度
◎砂糖
12g~13g
◎しょうゆ
7g
◎味噌 体に合うもの 高フォドマップ
3g
◎水
20~30
大丈夫な人はニンニク カットしません 食べません

作り方

1

【油に香り付け】
油を熱し ニンニクの香りをうつす。 生姜を炒める。

2

【油を吸わせたい物から火を通す】
肉、人参、ズッキーニ、青梗菜の茎を塩をしながら炒める。
◎を入れて青梗菜の葉を入れる。

3

水溶きした片栗粉、蒸したナスを入れて一煮立ちさせる。

コツ・ポイント

グラスフェッド牛のほうがお腹に優しいです。
豚もできる範囲で脂肪を取りました。

チンゲンサイの軸の部分は、ネギの代わり
葉の柔らかい部分はニラの代わりに考えました。

辛いものが大丈夫な人は、豆板醤を足して下さい。

このレシピの生い立ち

お腹に優しい料理を考えたいと思っています。
いただいたレシピを低フォドに近づけました。

ナスは、2センチくらいの銀杏切りとありましたが、消化が良くなるように薄くしました。
レシピID : 6470027 公開日 : 20/10/01 更新日 : 21/03/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」