リング状の冷凍ごはん【おにぎリング】

リング状の冷凍ごはん【おにぎリング】

Description

ごはんを冷凍保存するとき、リング状にすると解凍しやすいってご存知ですか?「おにぎリング」を使うと簡単きれいにできますよ♪

材料

ごはん
適量
【おにぎリング】
ラップ

作り方

1

写真

「おにぎリング」の内側を水にぬらしておきます。

2

写真

本体に茶碗1杯分くらいのごはんを詰めます。

3

写真

フタをかぶせます。

4

写真

軽く押します。

5

写真

フタを外します。

6

写真

ラップを敷いた上に「おにぎリング」本体をひっくり返して、底をポンと押して取り出します。

7

写真

リング状のおにぎりができました。

8

写真

軽くラップで包みます。

9

写真

軽く押して少し平らにしておくと、薄くなって解凍しやすくなります。

10

写真

冷凍庫で冷凍保存します。

11

写真

形が整っているので、複数個の場合も、スペースに応じて重ねたり立てたりしてすっきり保存できます。

12

写真

冷凍したものを解凍します。

13

写真

ラップごとお皿にのせて電子レンジで解凍します。(W数、秒数は電子レンジによって異なります)

14

写真

真ん中が開いているのでムラなく解凍できました。(もしまだ冷たい部分がある場合は加熱時間を調整してください)

15

写真

「おにぎリング」
オープン価格
参考価格
税別170円
KOKUBO

16

写真

「とんがりしゃもじOYAKO」
オープン価格
参考価格
税別300円
KOKUBO

コツ・ポイント

「おにぎリング」
KOKUBOオンラインショップ
https://kokuboshop.com/goods/kitchen/kk-466.html

使い方動画
https://youtu.be/iIUj9YbKDJM

このレシピの生い立ち

「おにぎリング」はおにぎりをリング状に作れる型です。ふりかけご飯やピラフで、丸いお洒落なおにぎりが作れます。余ったごはんを冷凍するときもリング状にすると、真ん中に穴が空いていることで解凍しやすくなります。型が1個あれば何個でも作れますよ♪
レシピID : 6490848 公開日 : 20/10/15 更新日 : 20/10/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」