すき焼き・パリジェンヌ

タレに使う赤ワインと大量のクレソンがパリ風?(笑)

材料 (4人分)

すき焼き用薄切り牛肉
1kg
クレソン
5~6束
1束
焼き豆腐
焼き豆腐
しらたき
1袋
玉子
4個
《すき焼きのタレ》
1cup
醤油
1/2cup
砂糖
大さじ4
1/2cup

1

赤ワインを半量まで煮詰めて醤油、砂糖、水を加えてひと煮立ちさせてタレを作る。

2

すき焼き鍋で、青ねぎを炒め、牛肉を加えて、色が変わったら、タレを適宜回し入れ
他の材料も加えて、煮え過ぎないうちに各自溶き玉子をつけていただく。

コツ・ポイント

ワインは軽めでややスパイシーなものを
選んでください。
もちろん食卓でもワインと一緒にどうぞ!

このレシピの生い立ち

日本から友人が霜降りの松坂牛をお土産に持ってきてくれました(感涙)
そこで、タレに使う日本酒を赤ワインに
春菊の代わりにクレソンを使ってみたらいい感じ~♪あと青ねぎが無いので新たまねぎの青い葉の部分を使ったら成功!(フランス人は捨てちゃうんだけどね 笑)
レシピID : 64936 公開日 : 02/09/20 更新日 : 02/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」