青トマトのチャツネ

青トマトのチャツネ

Description

困った青トマトがカレーにはもちろん、炒め物や煮込み料理の隠し味にも便利な一品に!
トーストに塗るのも意外な美味しさ☆

材料

青トマト
1.5kg
5%くらいの塩水
ひたひたになるくらい
玉ねぎ
500g~1kg
りんご(あれば)
1個
バナナ(あれば)
1本
◆調味料
 酢
400cc
350g
50g
◆スパイス・ハーブA
1本
 粒胡椒(黒)
小2
 クローブ
小1
1~2枝
 レモンタイム
1枝
 セージ
1枚
◆スパイスB
 マスタード
小1
小1/2
 白胡椒
小1/2
小1/2
 シナモン
小1/2
 
大3
100cc

作り方

1

青トマトはフードプロセッサーで粗く挽き、5%の塩水につけて一晩置く。

2

1をざるに空けて水を切り、玉ねぎ、りんご、バナナなどもフードプロセッサーにかけ、合わせて鍋に入れる。

3

2に調味料とAのスパイス・ハーブ類(ダシパックなどに入れる)を加え、30分ほどかき混ぜながら中火煮詰める

4

水気が少なくなってきたら、後は極弱火で時々かき混ぜながら2~3時間煮詰める。(ジャムなどに比べ焦げやすいので気をつける)

5

Bのスパイスと、片栗粉をお酢で溶いたものを加えてさらに煮詰め、ぽってりとした状態にする。(冷めると固くなるので適当に)

6

写真

清潔な瓶や、ジッパー袋に入れて完成♪

7

大量にまぜまぜしているうちに紙製のダシパックが破れて中身が流出!という事件が発生。さらしで専用の袋を作っちゃいましたw

コツ・ポイント

青トマトの中でもミニトマトの若い未熟果は、苦くてピクルスにしても漬物にしても不評でしたが、これはいけます!
玉ねぎは、バナナやりんご入りの場合は500g、全く無ければ1kgを基本に加減して下さい。酔っ払ったりんごなんかも入れてみたい…

このレシピの生い立ち

秋になると父の畑から大量にやってくる青トマトを美味しくいただくために色々調べた中でも一番のヒット商品です。玉ねぎは水にさらさないのが我が家流。毎年、試行錯誤しながら大量に作っているうちにすっかり我が家の味になりました♪

レシピID : 650322 公開日 : 09/03/12 更新日 : 09/03/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (9人)

17/11/18

写真

緑のトマト、少し赤くなったけど、チャツネにしてみました!^_^

Tilman

つくれぽありがとうございます☆赤色のチャツネもキレイですね♪

17/08/14

写真

my畑の青トマト、今年も美味しくチャツネ出来ました!出来栄え良し

kamiyama

遅くなりましてスミマセン;毎年のリピありがとうございます☆

16/08/22

写真

今年も作りました!トーストやカレーに大活躍!!これが無いと、ダメ

kamiyama

これがないとダメ?!うれしいお言葉&今年もリピありがとう♪

15/09/06

写真

早速トーストにつけて。うーん、この奥深い味わいがgoo!料理にも

kamiyama

早速トーストを試してくださったんですね♬つくれぽありがとう!

Profile nasie 2019年10月29日 10:48
はじめまして。青トマトが大量にあり作ってみたいのですが、塩水に漬けるのはどんな理由があるのでしょうか??
検索したら他にもレシピがあり、そのままだったり、みじん切りの後水にさらしたり。
藍☆あい 2019年10月30日 04:50
こんにちは、コメントありがとうございます☆

一つにはあく抜きです。
青トマトの中には、未熟すぎて苦いものがあります。
少しならば山菜同様味のうちですが、苦すぎたらとても食べられません。そこまでではないにせよ、じゃが芋のソラニン同様、トマトが自分の身を守るための毒らしいので、出来るだけ抜いた方が良いのです。
みじん切りの後水にさらすレシピも、同様の理由だと思います。

二つ目には、余分な水分を抜き、ついでにここで味付けもしているのです。
そのままや、水にさらすレシピでは、後から加える調味料に塩が入ってると思うのですが、どうでしょう?
これは、その後の調味料で、塩味は加えていません。漬け物のように、ここで均一に塩味を入れ、余分な水分を抜いています。
コールスローとか、千切りキャベツに塩入れてしばらく置くと、しんなりして大分水出てかさが減りますよね? そんな感じで、煮詰めるのが楽になるような気がするイメージ?

うちでこうしている理由としては、なんかこんな感じです。
ではでは、健闘を祈る!(`・ω・´)