しっとりフワフワ♡バナナチョコシフォン

しっとりフワフワ♡バナナチョコシフォン

Description

チョコレートを入れると膨らみにくくて、配合をいろいろ変えて、やっと満足いくバナナチョコシフォンケーキになりました。

材料 (17㎝シフォン型)

卵白(L)
5個
砂糖(グラニュー糖)
20g
3個
砂糖(グラニュー糖)
30g
薄力粉(バイオレット)
80g
ココア(無糖)
10g
小さじ1/2
牛乳
30㎖
サラダ油(キャノーラ油)
30㎖
バナナ(完熟)
2本
1枚(50g)

作り方

1

オーブンを160℃に設定して予熱する。

2

写真

薄力粉とココア、ベーキングパウダーを混ぜてふるう

3

写真

チョコレートは湯煎で溶かして冷ましておく。

4

写真

卵白のボウルの下に氷水を入れたボウルを置き、砂糖を加えて5~6分モコモコになるまで泡立てる。最後は低速で1分





5

写真

泡だて器は洗わずにそのまま卵黄に砂糖を加えてマヨネーズ状になるまで泡立て、サラダ油、牛乳を混ぜる。

6

写真

バナナは変色するので直前にマッシャーでつぶして5に混ぜる。溶かしておいたチョコレートも混ぜる。

7

写真

2の振るっておいたココアとBP入りの薄力粉を6に入れて泡立て器で混ぜる。

8

写真

7に泡立てておいた卵白1/3を加え、泡だて器で混ぜる。
更に残りの半分の卵白を加えて混ぜる。

9

写真

混ざった種を卵白のボウルに入れて、ゴムベラですくいながらざっくりと切るように混ぜる。

10

写真

高いところから生地を型に流し入れ、型を左右に振って均し、焼き加減を見ながら160℃に予熱したオーブンで30分くらい焼く。

11

竹串を刺して種がつかなければ焼き上がり。もう少し焼きたければアルミはくをかぶせて3~5分焼く。

12

写真

焼けたら縮み防止に1~2回落としてから瓶に逆さまにして冷ます。粗熱がとれたらビニール袋をかぶせておく。

13

写真

充分に冷ましたらシフォンケーキ専用ナイフで周りと中心をはがしてから周りをたたくと簡単にはずれます。

14

写真

チョコレートを入れると膨らみにくいので、このくらい。

コツ・ポイント

チョコレートを入れると膨らみが悪くなるので、通常よりも卵白を多く使いました。卵白をつぶさないようにふんわりと混ぜますが、混ぜ方が少ないと気泡が空くので、卵白とチョコレート生地はちゃんと混ぜてくださいね。

このレシピの生い立ち

ココアだけでなくチョコレートも入れたシフォンケーキにしたくていろいろ作ってみました。チョコレートを入れると膨らみが悪くなるので卵白を通常よりも多く使い、強力粉は使わずに薄力粉だけで作りました。バナナの香りも残るチョコレートシフォンです♡
レシピID : 6517848 公開日 : 20/11/05 更新日 : 20/11/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」