味噌作り、カビ防止に酒粕

味噌作り、カビ防止に酒粕

Description

手作り味噌のカビ対策です。お試し下さい。

材料

お好みの手作り味噌
好きなだけ
板酒粕
容器の表面積分

作り方

1

仕込み終わった味噌の最後に、板酒粕で蓋をする。隙間なくぴっちりと。

2

その上にラップを置いて、重石代わりに塩を乗せて冷暗所に保管します。

3

写真

11/1去年仕込んだ味噌を開封。カビ無く酒粕も綺麗だったので、魚の切り身を漬けました。味噌粕漬けが美味しく出来ました^^

4

味噌と酒粕が混ざるのが嫌な場合は、間にガーゼ等を挟んで下さい。昔は日本手拭いを使ったそうです。

コツ・ポイント


容器は綺麗に洗い、乾かし、焼酎で殺菌等をした上での酒粕です。酒粕は隙間無くぴっちりと。

このレシピの生い立ち

ラップとかが無い時代、酒粕で蓋をしていたと高齢の方が言われていたのを思いだして試してみました。手作り味噌のカビ対策、色々試してきましたが、酒粕で成功。酒粕には必須アミノ酸が全て含まれているとか。効能もあり、一石二鳥です。^^
レシピID : 6518266 公開日 : 20/11/17 更新日 : 21/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/03/04

First tsukurepo mark
写真

毎年味噌仕込みしていますが、酒粕で蓋する方法は初めて知りました。来年がとっても楽しみです

クニカニ

×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね