米粉と栗のケーキ 【JA福井県】

米粉と栗のケーキ 【JA福井県】

Description

米粉と「栗の渋皮煮」がたっぷり入ったケーキです。

材料 (8人分)

〇無塩バター
100g
〇卵(M)
2個
〇渋皮煮のシロップ
大さじ2
〇コアントロー
大さじ1
100g
栗の渋皮煮(ID6519527
200g

作り方

1

180℃にオーブンを予熱する。

2

18cmの角型にオーブンペーパーを敷く。

3

栗の渋皮煮をさいころ状にカットする。

4

バターは適当にカットし、レンジに20秒かけてクリーム状にし、大きめのボウルに移す。

5

④にキビ糖を加え、ホイッパー白っぽくなるまで混ぜる。

6

⑤に溶き卵を5回に分けて加え、ホイッパーで分離しないようによく混ぜる。

7

〇をざるでふるいながら⑥に加え、ゴムべらに持ち替えて混ぜ、栗も加え混ぜる。

8

角型に流し、170℃に下げて45分焼く。

9

竹串を刺して何もついてこなければ、型から出して冷まし、16分割する。

10

写真

★「栗の渋皮煮」
ID6519527

コツ・ポイント

米粉には「製菓用」「料理用」「上新粉」など、粒子の大きさにより様々な表記がされますが、このケーキはどの粉を使っても失敗なしです♪

通常、米粉はふるいをかけなくてもOKですが、アーモンドプードルの塊をほぐす目的で軽くざるを通しています。

このレシピの生い立ち

県産コシヒカリの米粉と、拾った栗を渋皮煮にして使って作りました。

渋皮煮がなければ、市販の天津甘栗で代用し、シロップなしでもOKです♪
レシピID : 6519569 公開日 : 20/11/07 更新日 : 20/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」