栗と抹茶のパウンドケーキ

栗と抹茶のパウンドケーキ

Description

渋皮煮のシロップも使って、ほんのりしっとり美味しいパウンドケーキです。

材料 (パウンド型2台分)

薄力粉
135g
抹茶
15g
渋皮煮の汁
80cc
3個
無塩バター
120g
栗の渋皮煮
6個

作り方

1

写真

バターは湯煎で溶かしておく。
薄力粉と抹茶は合わせて計量する。
栗は好みのサイズにカットする。
オーブン180度に予熱

2

写真

卵をほぐし、グラニュー糖を入れてもったりするまで泡立てる。

3

渋皮煮の煮汁を加えてさらに混ぜる。

4

写真

粉類をふるいいれてさっくり混ぜる

5

溶かしバターを入れて混ぜたら最後に栗を入れてさっと混ぜ、型に流す。

6

予熱したオーブンで、180度30分焼く。
串になにもついてこなければOK。

7

お好みで。。
栗のシロップを煮詰めて、焼き上がりのケーキに刷毛で塗り、さらに5分焼くとパリッとコーティングが出来ます。

コツ・ポイント

薄力粉を150gのみにすれば、ノーマルの栗のケーキにもなります。
煮汁がなければグラニュー糖150gでも作れます。
砂糖の量はシロップの甘さ次第なのでご家庭のシロップの甘さを見て調節可能です。

このレシピの生い立ち

拾って来た栗で作った渋皮煮を、シロップまで使えないかと思って色々調整しました。
レシピID : 6524639 公開日 : 20/11/11 更新日 : 20/11/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」