ぶりの甘辛みそ焼き丼

ぶりの甘辛みそ焼き丼

Description

武田信玄と上杉謙信が好きな味噌で味付けした出世魚のぶりを使った丼レシピです。
子どもも好きな甘辛い味付けです。

材料 (2人分)

ぶり(切り身)
大2切れ(200g)
適量
小麦粉
適量
サラダ油
大さじ1/2
ごはん
400g
2個
マヨネーズ、万能ねぎ
各適量
A
みそ
大さじ2
大さじ3
大さじ3
砂糖
小さじ1

作り方

1

ぶりは一口大に切って塩をふり、ペーパータオルでふいて小麦粉を薄くまぶす。

2

フライパンにサラダ油を熱し、(1)を中火で表面に焼き色がつくまで両面焼く。

3

ペーパータオルで余分な脂をふき、よく混ぜ合わせたAを加えて絡める。

4

器にごはんを盛り、(3)をたれごとのせ、マヨネーズを波状にかけ、温泉卵をのせる。

5

万能ねぎの小口切りをふる。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

「一品献上!恋の乱~必勝飯でおもてなし~」の特別レシピです♪

武田信玄、上杉謙信の好物を使った縁起の良い必勝飯「ぶりの甘辛みそ焼き丼」をぜひお召し上がりください。
レシピID : 6530737 公開日 : 20/11/18 更新日 : 20/11/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

61 (47人)

20/12/15

写真

いつもと違う鰤の食べ方をしたくて。味噌味で美味しかったです。

兎璃。

20/12/10

写真

ぶりの賞味期限が迫ってたのでお手軽に

志乃♡甲斐組

20/12/07

写真

味噌とマヨネーズの組み合わせが美味。 魚との相性も◎

クックQZ55GS☆

20/12/03

写真

二回目ですが、お味噌が違っても美味!鰤とお味噌、卵とマヨのバランスが絶妙。鰤を盛り付ける時、真ん中を開けておくと卵が落ちません◎

木咲宮

1 2 3 4 5