秋の和菓子~かぼちゃの練り切り

秋の和菓子~かぼちゃの練り切り

Description

大好きなかぼちゃと白餡で練りきりを作ってみました。ダイエット中の主人と離乳食嫌いの息子に贈るヘルシーめのスイーツ♪

材料 (8個分)

白餡(出来上がり量約300g弱)
白こしあん(さらしあん:乾燥)
65g
220ml
練りきり生地
かぼちゃの裏ごし
100g
白こしあん
半量
求肥生地
全量
求肥
5g
小さじ2(10ml)
トッピング
パンプキンシード
8粒

作り方

1

白餡を作る。テフロン加工の鍋に白餡の材料を入れてゴムベラで混ぜる。中火にかけながら混ぜ、餡になるまで混ぜる。

2

鍋の縁が乾燥してきてすくって落としてみて生地が広がらなければオッケー。お皿に広げて粗熱をとる。

3

求肥の材料を耐熱容器に入れてかき混ぜ20秒チン。混ぜてラップを軽くかけ600wで約50秒チン。餅状になればオッケー。

4

練りきり生地をボウルに入れてゴムベラで混ぜ、馴染んだらオッケー。丸めて8等分しておく。残りの白餡も8等分し丸めておく。

5

丸めた求肥生地を手のひらで平たく伸ばし、白餡を包み込む。中心に竹串で軽く穴を開け中心から外側に向けて竹串で筋をつける。

6

お好みの本数筋をつけたらオッケー。最後に中心の穴にパンプキンシードを挿し出来上がり!

7

写真

容器に入れておもたせにも。

8

写真

コツ・ポイント

市販の白餡でもオッケー。水分が多い場合(手で丸くできなそうな時)はお鍋に入れて水分を飛ばしてくださいね!
竹串で筋をつける時は先の方から押し当てるようにして竹串を使うとうまくいきますよ~ん♪

このレシピの生い立ち

最近ダイエット中の主人。でも疲れて帰ってくると甘い物が食べたいみたい・・・なのでケーキよりカロリーが半分以下の練りきりで癒せたら幸せだなぁ~と思って。
レシピID : 653900 公開日 : 08/09/30 更新日 : 08/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

2020/10/17

写真

お茶のお稽古用に作りました。カボチャの種がなかったので練り切りで。

Claire1

2019/04/20

写真

まるで本格和菓子さんでした☆最高に美味しい^^素敵レシピ感謝♡

パンの教科書

とっても美味しそう♡素敵なレポをありがとぉ♡嬉しいな♡

2013/09/22

First tsukurepo mark
写真

大好きな上生菓子♪自分で作れて感激。とっても美味しかったです。

♡いるか♡

とっても可愛くて美味しそう!素敵なレポをありがとぉ☆嬉しい♪