鰯のつみれの和風副菜

鰯のつみれの和風副菜

Description

野菜がいっぱい食べられる副菜です(^-^)

材料 (4~5人分)

鰯のつみれ
140g
にんじん
中1本
はくさい
1/8ほど
長ネギ
1本
えのき
100gほど
大2
しょうゆ
大2

作り方

1

にんじんは700切り、はくさいはだいたい一口大、長ネギは5~10ミリ幅に、えのきは半分に切ります。

2

深めのフライパンに、大さじ2~3のサラダあぷらを入れ、少し火をかけて全体に広げます。

3

写真

火を止めて、一口大にスプーンですくいながら鰯のつみれを入れます。全部入れ終わったら中火で炒め揚げます。

4

写真

鰯のつみれを救出し、フライパンに残った油に野菜の固いヤツから入れていきます。

5

写真

固いヤツは、弱火中火で、油が全体にまわるくらい炒めます。(にんじんと、はくさいの芯のほう)

6

写真

さらに固いヤツに火を通すために、蓋をして弱火で5分位蒸し焼きにします。

7

写真

他の野菜を全部入れてさらに炒めます。(写真は白菜の葉っぱの部分と、長ネギと、冷凍してたえのきです)

8

写真

全体に火が通ったら、みりんとしょうゆで味をつけて、さっき救出した鰯のつみれをまた投入します。

コツ・ポイント

にんじんは、細すぎない千切りでよいと思い、700切りと表現しています。500切りでもいいし、短冊切りでもいいと思います。
あんまりシャキシャキしてるの好きじゃないので、しっかり火を通してます。

このレシピの生い立ち

余った野菜と、鰯のつみれを何とかしたくて。鍋にして美味しい組み合わせの野菜たちなので、きっと美味しくなると信じて作りました。
レシピID : 6542866 公開日 : 20/11/25 更新日 : 20/11/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」