ビシソワーズ(じゃが芋の冷たいスープ)

じゃがいもスープの作り方はこれだ!! 濃厚だけど、口当たりの良いスープなので、病気で食欲のない時にもオススメです。

材料 (2人分)

じゃがいも
100g
玉葱
30g
長ネギ
15g
400ml
牛乳
100ml
25ml
バター
5g
塩・こしょう
お好みで
少々

1

バターを溶かして玉葱、長ネギを十分炒める(弱火でしんなりするまで)

2

じゃがいもを加え、透明感が出るまで炒める

3

ブイヨンを加え、十分やわらかくなるまで煮る(目安は20分程度)。途中でアクをとる

4

粗熱をとり、ミキサーにかける

5

牛乳、生クリームを加える。塩・こしょうでお好みの味に調味する

6

冷蔵庫で十分に冷やす

7

冷やした器に盛り、あさつき(小口切り)を散らす

コツ・ポイント

1人分 120kcal、蛋白質2.2g、脂質9.9g、食物繊維0.4g、塩分1.5g
         じゃがいもをかぼちゃに代えてもおいしいです。ビシソワーズはゼリーコンソメ、ガスパチョと並び、3大冷スープの1つです。

このレシピの生い立ち

大学時代の調理実習のテキスト、「明日への調理」を参考にしました。
元祖!の味をお楽しみ下さい。
レシピID : 65448 公開日 : 02/09/26 更新日 : 02/09/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」