ごはんが進み過ぎる、母の味・牛肉きんぴら

ごはんが進み過ぎる、母の味・牛肉きんぴら

Description

料理好きの亡き母が作ってくれた忘れられないお弁当のおかず。白ごはんがすすんでヤバイ。

材料 (2人分)

こんにゃく
50g
人参
1/4本
牛肉(切り落とし)
100g
小さじ1
砂糖
大さじ1
大さじ1
醤油
大さじ1

作り方

1

写真

こんにゃくは、厚さ3〜5ミリくらい、長さ3センチくらいの拍子切りにする。

2

人参は細切りにする。
牛肉は食べやすい大きさにきる。

3

熱したフライパンに、ごま油を入れ、赤唐辛子を10秒くらい炒める。次にこんにゃくと人参を1〜2分炒める。

4

牛肉も入れ、1分炒める。

5

写真

砂糖を入れて、さらに炒める。

6

写真

肉の赤身がほとんどなくなったら、酒と醤油を入れ、ほぼ汁気がなくなるまで炒める。

7

写真

好みでごまをふって、出来上がり。

コツ・ポイント

こんにゃくは時間があれば下処理をする(塩でもみ、ゆがく)と、より美味しいです。

このレシピの生い立ち

亡き母が、時々お弁当に入れてくれたおかずをもう一度食べたくなり、作ってみました。同じではないけれど、似た味になりました。
レシピID : 6551813 公開日 : 20/12/03 更新日 : 20/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

2021/10/20

写真

甘辛でとてもご飯が進むお味でした☆子供もパクパク食べてくれました。

いやんのん*

2021/08/18

写真

豚肉を使いました。粉末のだしを入れてみました。わが家の母の味にも近づきました。ごちそうさまでした。

みさしおん☆

2021/02/18

First tsukurepo mark
写真

とても美味しい味付けですね。お弁当にぴったりで使わせていただきます。

クックFDR9ZK☆