【農業女子】簡単ハーブ薫ローストビーフ♪

【農業女子】簡単ハーブ薫ローストビーフ♪

Description

クリスマスに定番のローストビーフがフライパンで簡単に♪ジューシーなお肉に揉み込まれたハーブの薫りがたまりません!

材料 (3~4人分)

牛肉ブロック(モモや肩ロース)
300g
5本分
2枚
コショウ
適量
大さじ2
【ソース】
肉汁
調理工程で出た分
しょうゆ
大さじ2
大さじ2
大さじ2
小さじ1
【薬味】
玉ねぎスライス
適量
塩・わさび
お好み

作り方

1

写真

牛肉にハーブソルト、刻んだローズマリー・ローリエ、コショウを揉み込む。

2

写真

揉み込んだ牛肉を冷蔵庫で1時間程度寝かせる。(軽く水分が出るくらい)

3

写真

焼き始める前に室温に戻しておく。
※ポイント1※

4

写真

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、強火で牛肉に焼き色を付ける。
各面にしっかり焼き色を付ける。
※ポイント2※

5

写真

焼き色がついたらアルミホイルを2重で包み、お皿の上で20分放置する

6

写真

アルミホイルに包んだままもう一度フライパンに戻し、中火で2分加熱する。火を止め、蓋をして冷めるのを待つ。
※ポイント3※

7

写真

冷めたらアルミホイルから取り出し、また別のアルミホイルに包みなおして冷蔵庫で寝かせる
※ポイント4※

8

写真

アルミホイルの肉汁をフライパンに戻し、ソースの材料を投入して煮立たせる

9

まわりに付いたハーブを軽く落としてお好みの厚さに切り、薬味と一緒に盛り付けて完成♪

コツ・ポイント

1:室温に戻すことで、フライパンの温度が下がらず焼き色がしっかりつく
2:強火で焼くことで肉汁を閉じ込めジューシーな仕上がりになる(見た目牛肉が膨らみ飽和状態になる)
3:保温効果を利用する
4:アルミホイルに残った肉汁でソースを作る

このレシピの生い立ち

このレシピは、農業女子プロジェクトメンバーの西山美貴さん(山口県美祢市 梶岡牧場)が考案したレシピです。「農業女子プロジェクト」についてはこちらをご覧ください。https://nougyoujoshi.maff.go.jp/
レシピID : 6551998 公開日 : 20/12/09 更新日 : 20/12/09

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね