お腹にいいP^0^qご飯

薩摩芋を使うから、お腹快調!ご飯に薩摩芋の甘みが広がって、美味しいよ。

材料 (2合分)

薩摩芋
小1本
2合
一つまみ
黒ゴマ
お好みで
バター
お好みで

1

米は炊ける段階まで下処理しておく。
薩摩芋はたわしで水洗いし、泥や汚れを流します。
皮はむかず(皮に整腸作用があるとか)、1cm角のさいのめ切りに。

2

水を張ったボウルに、塩を一つまみ振り入れ、①の薩摩芋を浸す。

3

①と②をあわせて、通常のお水+50cc程度の水を増やし(水の量はお好みで増減して下さい)、炊き上げます。

4

あっつ熱を見栄え良くお茶碗に盛ったら、彩りに黒ゴマをかけて召上がれo^▽^oお好みでバターを少~し垂らしても良いですよ。

コツ・ポイント

サツマイモの美味しいこの季節だからこそ、味わって下さい。

このレシピの生い立ち

お料理の先生が「毎朝薩摩芋とバナナを食べてやせました」てお話してたのを観ていた母。でも、お芋だけじゃ~飽きちゃうから、ご飯に混ぜてみました。甘みが広がって美味しいよ^ー^v
レシピID : 65559 公開日 : 02/09/27 更新日 : 02/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
☆YUKARI☆ 2002年10月03日 22:44
ぷりんちゃん。こんばんは♪
今日、薩摩芋ごはんを作りました(笑
炊飯器で炊いただけなのに、薩摩芋がすごーく甘くてホクホクしてて、美味しかったです(≧∇≦)
これからも、ぷりんちゃんのレシピ、参考にさせていただきますね♪
ごちそう様でした(^人^)
ぷりんちゃん 2002年10月04日 10:59
☆YUKARI☆ちゃん、こんばんは
薩摩芋ご飯作って頂けて嬉しいわ^0^/
これは、薩摩芋次第で、甘みが変わってくるので、美味しー薩摩芋に出会えると、美味しさも倍増なのだ!
私も☆YUKARI☆ちゃんのマネっこして、
栗ご飯作りましたぁ。
夫は「この前は薩摩芋を栗だと勘違いしたけど、今日は栗だね!」て喜んでいました。
やっぱ、殿方は栗好きね^_^