鯛の塩で蒸し焼き

鯛の塩で蒸し焼き

Description

蒸し焼きにすることで身がふわふわです。鯛じゃなくてもマスなどでも美味しいと思います。(切り身はダメです)

材料 (2〜4人分)

2匹
レモン
1個
粗塩
1キロ
 

作り方

1

写真

鯛のおなかをきれいにして良く洗った後、タオルやペーパー等で水気を取っておく。

2

写真

レモンは薄切り(3mmくらい),ローズマリーはきれいに洗って水気を取っておく。

3

写真

鯛のお腹にレモンとローズマリーを詰め込む。

4

写真

耐熱皿に塩とちぎったローズマリーをまんべんなく敷く。

5

写真

その上に鯛が重ならないように置く。

6

写真

その上に塩で完全に鯛が見えなくなるよう覆う。

7

写真

180度のオーブンで50〜60分くらい焼く。

8

写真

横から見たらこんな感じ。

9

写真

スプーン等で塩を取り除いていく。塩は所々硬いですが、鯛はとても柔らかいので気をつけてください。

10

写真

をお皿に盛り付けます。(旦那がやったので、細かくなってしまいましたが、本当はもっと綺麗に身が取れるはずです…)

コツ・ポイント

レモンとローズマリーで臭みを取ります。

このレシピの生い立ち

お友達に教えてもらいました。自分用の覚え書きです。
レシピID : 6558375 公開日 : 20/12/08 更新日 : 20/12/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」