ガラムマサラ風味のカチャトラ

マスタードの代わりにガラムマサラで味付けした鶏とキノコと野菜のトマトソース煮です。
挽肉を使うのでぱっと出来ます。

材料 (5-6人分)

鶏挽肉
250g
玉葱
小2個
セロリ
1本
人参
大きめの1本
ピーマン
5個
キノコ
2パック(シメジ、舞茸、エリンギなどお好みで)
トマトホール
500g1缶
2かけ
2本
サラダ油
約90ml
100ml(お好みで)
パルミジャーノ
大さじ1弱
適量
胡椒
適量
大さじ1

1

玉葱は3-5mmにスライス
セロリは筋を取りそれよりもやや薄めにスライス
人参は小さ目の乱切りか2-3mmの銀杏切り。
ピーマンは1cm程度にザク切り

2

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、
潰したニンニク、種を取った鷹の爪、ベイリーフを入れ、弱火
香りを出す。さらにサラダ油を加えて強火にし玉葱とセロリを投入。

3

しんなりしたらキノコと人参、ピーマン、挽肉を加え、人参に火が通るまで焦がさないように炒める。

4

トマトホール、赤ワイン、ブイヨンキューブ、
パルミジャーノを入れ、ひたひたになるまで水を加えて強火煮立てる
煮立ったらアクを取り、中弱火にしてしばらく煮込む。

5

水を加える前より少しかさが減るくらいに煮詰まったら、
味を見て塩、胡椒を加える。
鷹の爪、ベイリーフはこのとき除いておくと良い。

6

ガラムマサラを加え、軽く混ぜたら
火を止めて出来上がり。

コツ・ポイント

味はキーマカリーとカチャトラの中間的な感じです。パスタだけでなくビーフンにも
意外と合うので試してみてください。
豆を加えても良いかもしれません。

このレシピの生い立ち

挽肉でカチャトラを作ろうと思ったらマスタードが駄目になってました。 
代わりの香付けにガラムマサラを使ったのがきっかけです。
レシピID : 65801 公開日 : 02/09/30 更新日 : 02/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」