贅沢な☆鯛うどん

鯛のアラでだしをとったおつゆは、そりゃあもう絶品で。お吸い物もいいけど、たまにはこんな風に召し上がれ♪
(覚書用)

材料

鯛のアラ
1匹分
ねぎ
1本
エリンギ
2本
1かけ
ゆでうどん
人数分
調味料
適量

1

鯛のアラはグリルで軽く焼く。
鍋にお湯を沸かしておく。
ねぎはぶつ切り。エリンギは薄くスライスしておきます。

2

アラを水で洗いながら、うろこを取り除いていく。

3

沸騰した鍋に酒をたっぷりと入れ、アラとねぎ、エリンギを入れ、弱めの中火で煮る。

4

調味料適量で味付け。
ちなみに私は、昆布茶・ほんだし・塩・つゆの素で味をつけました。

5

摩り下ろしたしょうがの汁を絞って加える。そのあとうどんを投入。ちょっと煮込む。

コツ・ポイント

ゆでうどんを煮込んでしまいましたが、かえってお出汁が染み込んで美味しかったです。
ポイントはアラを軽く焼くこと。骨の部分はしなくてもいいそうですが、頭の部分はあぶった方が生臭さが抜けていいそうです。ちょっと香ばしい香りがつきますよ。

このレシピの生い立ち

どどーんと鯛を1匹買いました。半身は刺身、もう半身は鯛めし。さて、アラはお吸い物に・・・と準備していたら旦那が風邪気味と判明!子供がいるので骨を取り除いて出してみました。そしたらみんながっつくがっつく!上品な味だね♪と好評でした。
レシピID : 659166 公開日 : 09/05/09 更新日 : 09/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」