ジンギスカンの作り方が間違っている、何処

ジンギスカンの作り方が間違っている、何処

Description

催事の北海道展、海の幸かラム。
過去に雲丹、空飛ぶイクラを購入、ラムを見てたら、ジンギスカンの作り方が間違っているって。

材料 (1人分)

レトルト味付けラム
150g
タマネギ
1/2個
モヤシ
1/2袋
キャベツ(ざく切り)
1/8個

作り方

1

写真

タマネギ、1/4にカットしたもの2つをくし形切りにして先に炒める。

2

写真

キャベツは最後に入れるので、モヤシを上に乗せる。
他にピーマンもあるのだが、ヘタや種を取るのが面倒なのでカット。

3

写真

味付けラム150gは、一口大に切る。

4

写真

タマネギを5分ほど炒めたら、モヤシを入れ更に1分程度炒めたら、キャベツを入れ全体的にシナとしたら、皿に盛る。

5

写真

強火でさっと焼く、上手く裏返すことが出来ない。時間は10~20秒。
表面を焼くだけなので、中火で良いと思う。

6

写真

山盛りの野菜の上にラムを並べて出来上がり。
他の人のジンギスカン、焦げ目や反っているようではダメ、昔の私と同じ。

コツ・ポイント

肉屋のお店の人の話では、何年もジンギスカンを作っているが(系列の食堂で働いているのかな。)、肉を焼きすぎる人が多い、肉が固くなって美味しくない。
強火でさっと表面を焼く、所々、赤くても問題ない。
ミディアムが、一番美味しいと思った。

このレシピの生い立ち

たいした事では無いのだが、目からウロコ。
今まで食べたジンギスカンの中で、一番、美味しかった。
肉の差もあるのかも知れないが、ジンギスカンの専門店のお店の人の言うとおりに作ってみた。
レシピID : 6594080 公開日 : 21/01/08 更新日 : 21/01/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」