シンプルでおしゃれな塩レモン

シンプルでおしゃれな塩レモン

Description

短時間に作れる塩レモン。使い道は無数。冷蔵庫に保管しておけば長い間使えます。

材料 (ガラスジャー1個分)

無農薬レモン
1~2個
唐辛子 ドライ
1本
胡椒 粒
5~10粒
海塩
小さじ3~4

作り方

1

写真

鍋によく洗ったレモンを入れ、レモン一個につき小さじ1~2の塩を加えて弱火で水煮する。水はレモンをカバーするくらい加える。

2

写真

レモンの数は使用するジャーの大きさで決める。塩はポルトガル産シーソルト【マリソル】の粗塩が最適。

3

弱火で1時間鍋は蓋をして煮る。鍋の水分は捨て、レモンは冷ます。

4

レモンを半分にカットし、中身の果肉はすべて取り出す。皮の内側の白い部分も出来るだけ排除する。白い部分は捨てる。

5

写真

皮を食べやすい大きさにカットしジャーに入れる。スパイスを加え、レモンがカバーされるようにオリーブオイルを注ぐ。

6

写真

冷蔵庫で保管すれば2,3か月は問題なく使えます。
オイルを注いだ後はすぐに使用可能。

コツ・ポイント

レモン1個から作れます。レモンの量が少ない場合は、小さいジャーに入れオイルを注いで仕上げる。弱火でコトコト煮るだけ。レモンの果肉もジャムのように使用可能。スパイスは好みで色々加えて楽しめます。おすすめオリーブオイルは、カサスデウアルド。

このレシピの生い立ち

アルゼンチンの料理研究家に教わりました。塩レモンは完成するまで時間が必要ですが、この塩レモンは1時間で出来るので、これを作るようになってから市販の塩レモンは買わなくなりました。安心して使える天然海塩で作るので最高においしい。
レシピID : 6599917 公開日 : 21/01/12 更新日 : 21/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」