里芋と塩麴の炊き込みご飯

里芋と塩麴の炊き込みご飯

Description

 令和2年度に募集した「エーナ健幸発酵レシピ12」の入賞レシピです。

材料 (米1合分(3人分))

1合
鶏もも肉
1/2枚(130g)
里芋
3個(130g)
しめじ
1/4パック
塩麴
大さじ1
適量
細ねぎ
適量
A
大さじ1/2
しょうゆ
大さじ1
大さじ1

作り方

1

鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、ボウルに塩麴を入れて混ぜ、5分以上おく。

2

里芋は皮をむき、1cm角に切り、水にさらす。2~3回水をかえ、水気を切る。

3

しめじは根元を落としほぐす。

4

炊飯器に米、Aを入れ、1合の目盛まで水を加え、鶏肉、里芋、しめじを加えて混ぜ、炊飯する。

5

器に盛り、細ねぎをまぶす。

コツ・ポイント

<考案者のひとこと>
塩麴を鶏もも肉につけておくことで、お肉をやわらかくして、高齢者の方でも食べやすくしてあります。

このレシピの生い立ち

 令和2年度エーナ健幸レシピ募集に応募いただいた252品の中から、日々の食生活に手軽に発酵食品を取り入れることができる、おいしくて簡単なレシピ12品を紹介します。
レシピID : 6603288 公開日 : 21/02/01 更新日 : 21/02/01

このレシピの作者

安心で美味しい「食」にあふれる「健幸のまち・えな」を目指し、地産地消と食育に取り組んでいます。
「食べるって楽しい!」をモットーに地元で育ったものを使ったレシピ、この地で生まれた伝統食などを紹介していきます。
恵那市公式ホームページ http://www.city.ena.lg.jp/
恵那市食農ポータルサイト「たべとる」http://tabetoru.com/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」