名古屋式・イタリアンスパゲッティ

名古屋式・イタリアンスパゲッティ
昔からの「イタリアンスパ」をちょっぴりお洒落(?)にしました。

材料 (2人分)

スパゲッティ
150~200g
トマトケチャップ
大さじ4~6
少々
コショウ
少々
粉チーズ
好きなだけ
タバスコ
好きなだけ
炒め油(オリーブ油)
大さじ1
ベーコン(1センチ幅)
2~3枚
ソーセージ(食べやすい大きさ)
4本
タマネギ(薄切り)
小1個
ニンジン(千切り)
1個
ピーマン(千切り)
小2分の1本
溶き卵
2個~3個
南部鉄のステーキ皿
2枚

1

フライパンに炒め油を熱し、ベーコンを炒める。脂が出てきたら、ソーセージを入れ、焦げ目がつくくらいに炒める。

2

野菜を入れ、火が通ったら調味料を入れる。ケチャップは多目のほうが美味しいです。

3

茹でたてのスパゲッティを(2)のフライパンに入れ、具が混ざる程度に混ぜる。

4

ステーキ皿をよく熱し、油を薄くひいたら、火を止めて溶き卵を流し、全体に広げる。(3)のスパゲッティを熱いうちに載せて出来上がり。

5

好みで、タバスコ、粉チーズをかける。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

名古屋の喫茶店では、飲み物、サンドイッチのほかにカレー、ピラフ,スパゲッティ等の軽食がメニューにあります。このスパゲッティは名古屋独特らしいです。
レシピID : 6614 公開日 : 00/07/20 更新日 : 03/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」