★秋の味覚!ごまと甘栗のパン

★秋の味覚!ごまと甘栗のパン
秋といえばクリ!
栗の甘露煮を使ってお手軽秋の味覚パンを作りました。

材料 (6個)

280g
ドライイースト
小さじ1
砂糖
大さじ1と1/2
小さじ1弱
バター
10g
牛乳
150~160cc
1個(1/3は照り用)
ごま(白・黒)
適量
栗の甘露煮(ビン)
80~100g

1

●下準備
卵を1/3照り用に取り分け、残りの2/3と牛乳を合わせて、180~190ccにする。
栗の甘露煮を瓶から出し、キッチンペーパー等で水気をとって、1/4程度の大きさにカットする。

2

ボールにパン生地の材料(強力粉~砂糖まで)を入れて泡だて器で混ぜ、準備した牛乳+卵液をあわせて木べらで混ぜていく。生地がまとまってきたら台の上に出し、なめらかになるまでこねる。

3

5分くらいこねたらバターを加えてさらに10分程よくこねる。生地に少しごまを混ぜ込み、次にカットしておいた甘栗を軽くまぜる。

4

丸くまとめてボールに入れ、ラップをかけて暖かいところで、生地が2倍位の大きさになるまで約40~50分発酵させる。

5

写真

発酵完了なら台の上にあけ、ガス抜きをして、生地を各6等分する。丸めてベンチタイムを10分とる。

6

写真

丸めなおした生地の真中をおして軽く平らにし、生地の上下を中に閉じこんで楕円形にする。

7

写真

ハケで生地に薄く卵を塗り、全体にごまをつける。
オーブンシートをひいた天板の上に並べて、クープ(切り込み)を入れる。

8

写真

約30分、1.5倍程度の大きさになるまで2次発酵させる。
180度のオーブンで約15~18分焼いて、できあがり!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 66236 公開日 : 02/10/05 更新日 : 02/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」