缶詰プリン風!ちょっと固めな優しいプリン

缶詰プリン風!ちょっと固めな優しいプリン

Description

固めも柔らかめも捨てがたい…
そんな思いを詰め込んだプリンです

完成形は井村屋の缶プリンを彷彿とさせる様な…

材料 (ココット2つ分)

プリン液
たまごSorM(1個50g〜55g)
1個
牛乳
90g
カラメル
大さじ1
後からお湯
15g(大さじ1)

作り方

1

写真

《準備》
ココットに薄くバターを塗る。
・フライパンにお湯沸かす。

2

《カラメル作り》
鍋にグラニュー糖と水を入れ火にかける。
大きな泡が小さな泡に変わったら、
いい感じの一歩手前!

3

お好みの色の少し手前でお湯投入!
※火傷注意
用意したココットへ等分しましょう!

4

※我が家は電子レンジがないので全て鍋です。
レンジある方は使ってね。

5

《プリン液作り》
卵を割ほぐす。
泡立てないように溶いてね。

6

鍋で温めたぬるい牛乳に砂糖を入れて溶かしておく。

7

よく溶いた卵に牛乳を4回に分けて溶き混ぜる。
泡立てないでね。
スが入ります。(空気穴的な)

8

混ぜたら2回濾す。
2回やれば間違いないです。

9

カラメルが固まってたら
(傾けて流れなければok)
プリン液を等分して入れる。
静かにね!
そーっっとね!

10

ココットにアルミホイルで蓋したら、湯気が出た蒸し器に入れる。
蓋しないと水分が落ちます。
悲しい気持ちになります。

11

弱火で10分(爪楊枝刺して、液体が出てこなければok!)

火を止めて蓋したまま余熱で10分

粗熱とれたら冷蔵庫へ!!

12

写真

楽しみに待つ!!!
地味な写真ですが、粗熱をとっています。

13

写真

ひっくり返す時は、爪楊枝で周囲をクルンとしてからやるとスムーズ!

早くやりたい!

コツ・ポイント

出来上がりを想像しながら作るとうまくいきます!
滑らかにするには…
スが入らないようにするには…
「そうだ!空気を入れないように作ればいいんだー!!」
と言った感じで。

蓋は忘れないでね!!
(ホイル忘れて悲しい思いしました。)

このレシピの生い立ち

久しぶり作るぞ!と思い立ったものの、固いプリンも柔らかいプリンも捨てがたく、悩みに悩んで決めた分量こちらです。
レシピID : 6625725 公開日 : 21/01/28 更新日 : 21/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」