日本海の味!佐渡産牡蠣を使ったオイル漬け

日本海の味!佐渡産牡蠣を使ったオイル漬け

Description

佐渡から剥きたての牡蠣がどっさり送られてきました。美味しい牡蠣をゆっくり楽しむためオイル漬けを作りました。

材料

牡蠣
400~500g
しょうゆ
大さじ1/2
2片
塩(牡蠣を洗うため)
大さじ1
水(牡蠣を洗うため)
500ml

作り方

1

水と塩を混ぜて3%の食塩水を作ります。塩水で牡蠣を手でそっと振りながら洗います。(ひだの間も)

2

洗ったらザルに開けて、キッチンペーパーで軽く押さえて、全体の水分を取ります。

3

写真

フライパンにオリーブオイル(分量外)引いて、牡蠣を強火で炒めます。水分が少なくなり、牡蠣がぷっくりするまで炒めます。

4

中火にして、オイスターソースとしょうゆ、にんにく、唐辛子を入れます。牡蠣が焦げないよう全体を絡めます。

5

ソースが全体にからみ、少し煮詰まったらバットか、ボールに移して粗熱をとります。

6

写真

消毒をした保存容器に5とローリエを入れます。全体がしっかり浸かるくらいまでオリーブ油を注ぎます。

7

写真

冷蔵庫で保存します。一週間後からが食べごろです。

コツ・ポイント

容器の形や牡蠣の量にもよりますが、オリーブオイルは400ml程度あれば十分です。
牡蠣のうまみが染み出したオイルは、パスタやチャーハンに浸かっても美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

とっても美味しい佐渡産の牡蠣!県外では手に入りにくいのでお取り寄せをしました。
牡蠣は鮮度の良いうちに食べなくてはいけませんが、オイル漬けなら美味しい牡蠣を長く楽しむことができます。
レシピID : 6629817 公開日 : 21/01/31 更新日 : 21/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

21/02/15

First tsukurepo mark
写真

オイル漬け大好きなのでたくさん作りました!パクパク食べちゃうのですぐ完売しそうです♫

ほもい