金ごまちらし寿司

金ごまちらし寿司

Description

金ごまをたっぷりつかったちらし寿司。
色も華やかで、お祝いの席やおもてなし料理にぴったりのメニューです!

材料 (3~4人分)

【酢飯】
2合
いりごま金
大さじ1
大さじ4+小さじ2
砂糖(合わせ酢)
大さじ2+小さじ1
塩(合わせ酢)
小さじ1/3
【椎茸の甘煮】
椎茸
4~5枚
水(A)
100ml
砂糖(A)
大さじ2
しょうゆ(A)
大さじ3
酒(A)
大さじ3
大さじ2
【酢れんこん】
れんこん
100g
お湯
500ml
小さじ1
水(B)
50ml
酢(B)
50ml
砂糖(B)
25g
塩(B)
少々
【錦糸卵】
3個
水(C)
大さじ1/2
砂糖(C)
小さじ1・1/2
塩(C)
少々
適量
【盛り付け用】
桜でんぷ
少々
絹さや
5~6枚
いくらの醤油漬け
30g
いりごま金
適量

作り方

1

【椎茸の甘煮】
椎茸は石づきを取り、3 ㎜幅に切る。

2

(A)の材料を鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちさせ、切った椎茸を入れる。

3

汁気が無くなったら、冷ます。
※1/3だけ残し、残りを細かく切り、酢飯に混ぜこむ。

4

【酢飯】
(合わせ酢)の材料を合わせておく。

5

米を炊き、合わせ酢をかけ、味がなじむようにしゃもじで切るように混ぜる。

6

細かく切った椎茸・いりごま金を入れ、混ぜこむ。

7

【錦糸卵】
卵をボウルに割り(C)を入れ、よく混ぜる。

8

熱したフライパンに油を引き、(6)を薄く引く。

9

火が通ったら、まな板に移し、数枚焼き、2㎜幅でカットする。

10

【酢れんこん】
れんこんは2~3mm幅のいちょう切りにし、酢を入れた熱湯にいれて、歯ごたえは残る程度に茹でる。

11

(B)の材料をボウル入れ、よく混ぜ、れんこんを入れ漬
け込む。

12

【絹さや下処理】
絹さやは塩(分量外)を入れた熱湯でさっと茹でる。水に取り、1/2 に切る。

13

【盛り付け】
皿に(6)の、椎茸を混ぜ込んだ酢飯を盛る。

14

(13)に錦糸卵を盛り付け、椎茸の甘煮、酢れんこん、桜でんぶ、いくら、いりごま金を盛り付ける。

15

写真

今回使用した商品は「こんがり金いりごま」
旨味とコクの強い金ごまをカタギ自慢の直火焙煎で香ばしく煎り上げました!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

「金ごま」はハレの日メニューにもピッタリの食材です!
是非ひな祭りやお祝いの席で作って食べてください!
レシピID : 6635743 公開日 : 21/02/04 更新日 : 21/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/03/07

First tsukurepo mark
写真

ちらし寿司を自分で作ったのは初めてでしたがおいしく、キレイにできました(^^)

みにゃさら