オレンジ♪ジャンボシフォン☆ミ

オレンジ♪ジャンボシフォン☆ミ
嫌なことあったりしてもこんなに膨らんだシフォンとオレンジの香りで吹き飛んじゃう!果汁も益々たっぷりと投入!ノンケミカル・ノンワックスで作ってね。

材料 (20cm(シフォン型))

6個
卵白
6個
薄力粉
140g
120g
エコナクッキングオイル
50g
小さじ2杯
オレンジ(中)
2個
レモン
1個
果汁を合わせて
130cc
果実の皮
全部

1

オーブンを190度に余熱
卵白だけ冷蔵庫に戻す。
粉類を振るいにかけておく。

2

卵黄とグラニュー(メレンゲ用に50g残しておく)をよく混ぜて、オイル・果汁・果実の皮・を混ぜていき、最後に粉類を又ふるいながら混ぜていく。(だまが無くなるまで)

3

メレンゲの製作です。一つまみメレンゲ用に残しておいた砂糖から取って、卵白に加えて、レモン汁を入れて泡立てていきます。少し泡が立ってきたら、砂糖の1/3量を加えて、大分いい感じになってきたら1/3を加えて、ハンドミキサーが重たくなってきたら、最後の砂糖を加

4

メレンゲはピンと角が立つまで泡立てると、卵黄生地と混ぜる時に手間取ります。少し角がお辞儀をするくらいがベストですが、硬く泡立てたメレンゲの場合は卵黄生地に1/3位のメレンゲを入れてよーく混ぜておくと失敗が少ないです。後はさっくりとね。

5

写真

卵黄生地にメレンゲを何回かに分けてホイッパーで大きく混ぜこんでいきます。メレンゲが半分無くなるまではおおざっぱで大丈夫!半分からは気をつけながら、大きく混ぜてね。最後はゴムべらで底の方から大きく混ぜていきます。

6

写真

大変量が多いので、ボールは一番大きめなボールがいいでしょう。写真のようにへらでしゃくってみて、ダラダラと生地が流れなければOKです。もったりとして生地は落ちない感じ。

7

写真

型に流したら、真ん中の筒を抑えながら、トントンと落として、大きな気泡を消して、焼きます。人から最初は強火で一気に膨らませる方法を聞いたのでやってみました。190度15分→170度に落として20分

8

写真

あんまり膨らみ過ぎてオーブンの天井にシフォンがついてしまいました(笑)

コツ・ポイント

始めて作る人はシフォン作りに慣れてからの方がいいと思います。生地の量が多いので混ぜるのが大変かも・・?オーブンの大きい方がいいです。天井についてしまいました。皮は白い所までおろすと苦味がでます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 66374 公開日 : 02/10/07 更新日 : 15/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」