米粉の作り方【臼式製粉機】

米粉の作り方【臼式製粉機】

Description

ラボネクト株式会社の臼式製粉機で自家製米粉づくり。家庭用コンセントで手軽に使えて、粒度(粗びき・細引き)も調整可能です。

材料

お米
適量

作り方

1

写真

洗ったお米を乾燥させます。今回は食品乾燥機「ドラミニ」で乾燥します。

2

写真

60℃で12時間乾燥させました。乾燥前に比べて白っぽくなり、力を加えると粒が砕けます。

3

写真

乾燥したお米を投入口に入れます。
1度に約600gのお米を投入できます。

4

写真

スイッチを入れると製粉されます。

5

写真

粒度(粗びき/細びき)はダイヤルで簡単に調整できます。

6

写真

製粉されたお米を付属のふるいにかけて完成です。

7

写真

★動画でわかりやすい!youtubeでも作り方を公開しています。https://youtu.be/NbdMhNHNF88

8

写真

■ドラミニはいつでも手軽に乾燥食品が作れる食品乾燥機です。1~99時間の時間設定、35~70℃の温度設定ができます。

9

写真

■一度に2~3kgの食品を乾燥できる大容量6段トレイでありながら、持ち運び可能でキッチンにも置ける大きさです。

10

写真

■野菜や果物、肉類、魚や海藻などの海産物など様々な食品を乾燥できます。

11

写真

■臼式製粉機は家庭用コンセントで手軽に使える卓上型のコンパクトな製粉機です。1時間に2~3kgのお米を製粉できます。

12

写真

■石臼挽きを再現した構造で素材を丁寧に製粉します。刃を高速回転させるものと比べて熱が発生しにくく、風味良く仕上がります。

13

写真

■お米、蕎麦、茶葉など様々な食品を製粉できます。

14

写真

■ドラミニ、臼式製粉機の購入、製品詳細は「ラボネクト株式会社」へお気軽にお問い合わせください。

コツ・ポイント

スーパーなどでは取り扱いの少ない米粉も、臼式製粉機があれば普段から食べているお米や好きな品種のお米で、ほしい時にほしい分だけ米粉を作れます。
製粉した米粉はうどんなどの麺を作ったり、蒸しパンやパンケーキなどのお菓子作りにお使いいただけます。

このレシピの生い立ち

家庭用コンセントで手軽に使える臼式製粉機は一般家庭から飲食店などの事業用にも使える卓上型の製粉機です。
スイッチを入れるだけで1時間に2~3kgのお米をまとめて製粉でき、粒度(粗びき/細びき)もダイヤルで簡単に調整できます。
レシピID : 6643980 公開日 : 21/02/09 更新日 : 21/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」