【aff】しょうゆ豆

【aff】しょうゆ豆

Description

香川県の代表的な郷土料理「しょうゆ豆」は、特に農繁期には常備食として各家庭で作られていたようです。(農林水産省)

材料 (4人分)

乾燥そら豆
1カップ
2本
【A】
砂糖
大さじ3~5
醤油
1/2カップ
1カップ強

作り方

1

そら豆をほうろく(なければフライパン)で芯まで火が通るように、とろ火で20分から30分ほどじっくり煎る。

2

Aの調味料を合わせ、種を取り除いた唐辛子の輪切りを入れてひと煮立ちさせ、煎ったそら豆を熱いうちに入れ火を止める。

3

火を止めて時々打ち返しながら、ひと晩くらいおき、味を含ませれば出来上がり。

コツ・ポイント

Aの調味液にそら豆を入れてひと煮立ちさせると、早く柔らかくなります。また、煎った豆を2時間から3時間、水に漬けてから調味液に入れる方法もあり(調味液の水は2分の1カップ)、そら豆がより柔らかくなります。甘さは好みにより調整を。

このレシピの生い立ち

このレシピは農林水産省広報誌aff(あふ)2021年2月号に掲載されました。
https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/2102/spe1_01.html
レシピID : 6645856 公開日 : 21/02/16 更新日 : 21/02/16

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね