餃子の皮が大変身!?いちご大福風ひな人形

餃子の皮が大変身!?いちご大福風ひな人形

Description

餃子の皮を求肥やお餅の代わりに使っていちご大福風に仕上げた簡単アイデア和菓子♪
是非、ご家庭でお試しくださいませ♡

材料 (1個分)

材料
冠生園 餃子の皮 大判
1枚
里だより 片栗粉
適量
井村屋のこしあん
30g
いちご
1粒

作り方

1

写真

今回はコチラの餃子の皮を使って調理していきます

2

水を沸騰させた鍋に餃子の皮を1枚ずつ茹でていきます

3

皮が水面に浮いてきたら冷水が入った別ボウルに移して冷やします

4

次にキッチンペーパーで水分をふき取り片栗粉をまぶした平皿に広げていきます

5

写真

皮の半分よりも上の位置にこしあんを乗せて2つ折りにします

6

写真

次に半月の膨らんだ部分が平らになるように内側に折り込み上から いちごを乗せます

7

写真

いちごに着物を着せるように皮の両端を中央に折ってお皿に盛り付けたら完成です

コツ・ポイント

・茹でる枚数を調整しながら回数を分けて行った方が餃子の皮がくっつかずきれいな仕上がりになります
・片栗粉の代わりにもち粉を使ってもきれいな仕上がりになります
・トッピングを変化させて生八つ橋風にアレンジすることも可能です♪

このレシピの生い立ち

冠生園の餃子の皮は茹でてしばらく経過してもモチモチ食感が続き、成型も簡単なのでお餅代わりに使って簡単いちご大福風にアレンジしてみました♪
あんこが苦手なお子様にはチョコレートやジャム、カスタードなどがおススメです☆
是非、お試しください♡
レシピID : 6647065 公開日 : 21/02/15 更新日 : 21/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」