ベトナム料理苦瓜の肉詰めスープ

ベトナム料理苦瓜の肉詰めスープ

Description

低カロリーなだけじゃない!!栄養満点ゴーヤを美味しく食べよう!

材料 (4人前)

ゴーヤ
2本
豚ひき肉
150グラム
きくらげ(乾燥)
2,3個
春雨(乾燥)*なくてもよい
少量
ワケギ
お好み
卵白(卵1個使っても)
1個
塩コショウ
ひとつまみ
大さじ1
醤油
小さじ2
小さじ2
ヌクマム
大さじ1
パクチー*なくてもよい
お好み
お好み
400cc
砂糖
お好み
エシャロット
お好み

作り方

1

写真

乾燥きくらげ、乾燥春雨は水で戻しておきます。ひき肉に塩コショウ、醤油、料理酒、ブイヨン小さじ1、卵を入れます。

2

写真

ひき肉は、粘り気がでるまでスプーンなどで混ぜます。苦瓜は3〜4cmでカットします。

3

写真

苦瓜の苦味を少しだけ取るため、水に塩と砂糖を少量入れて浸します。苦味だけでなく栄養素まで水に溶けでてしまうので短く

4

写真

ひき肉に細かく切ったきくらげと春雨、わけぎを入れて混ぜます。水っぽい場合は、片栗粉を小さじ1程足します。

5

写真

鍋に苦瓜を敷き詰めてお水を入れます。たっぷり水を入れると苦瓜が浮いてしまうので少し表面がでるようにします。

6

写真

ブイヨン、ヌクマム、塩コショウ、砂糖を入れます。苦瓜の青々しさが柔らかくなると深みがある色みになるので裏返します。

7

アクが出てくる場合は、とります。仕上げにワケギの青い部分やパクチーを入れるとエスニックな風味になります。

コツ・ポイント

ゴーヤとひき肉があれば、家にある材料で作れます。ヌクマムがなければ、ブイヨンを少し多めにして醤油や塩コショウで調整してください。
ブイヨンがなければ、鶏ガラや中華だしなどでも代用可能です。苦瓜は鍋に隙間ができないように置くのがポイントです。

このレシピの生い立ち

ベトナム人の旦那さんと私の大好物のスープです。
ベトナムでは、苦瓜が安く手に入るのでよく作ります。苦瓜の苦味が好きな人にはたまらない一品です。ベトナム家庭料理として王道メニューです。家庭などによってひき肉の味付け方法は多少違うと思います。
レシピID : 6660366 公開日 : 21/02/19 更新日 : 21/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」