野菜で甘い魚の煮つけ 芽キャベツ発酵玉葱

野菜で甘い魚の煮つけ 芽キャベツ発酵玉葱

Description

薄味で煮たつもりが想定外の甘さになり、驚きました。発酵玉葱と芽キャベツの甘さが原因です。砂糖は入れていません。

材料

なめたがれい
2切れ
芽キャベツ
6個
大匙3杯
大匙2杯
醤油(薄口醤油使用)
大匙2杯
発酵玉葱
大匙山1杯
1カケ

作り方

1

魚の切り身は塩麴又は塩(分量外)を振り、10分置いてかから水気を取り、熱湯をかけて冷水でよく洗います。

2

フライパンに酒、味醂を入れて煮たてたら水(200㏄位)と薄口醤油を入れ、魚を入れて発酵玉葱、生姜(角切り)を入れます。

3

沸騰したら中火にして落とし蓋をして煮ます。
煮汁が半分位になったら半分に切った芽キャベツを入れます。

4

芽キャベツが煮えたら取り出し、落し蓋を取って、煮汁を少し煮詰めます。

5

甘さを抑えたレシピも近日中に作りたいと思っています。

6

写真

芽キャベツと味醂を減らして煮た銀鱈の煮つけです。
レシピID : 6682538

コツ・ポイント

小さめのフライパンを使いました。
煮始めるときの煮汁はひたひたの量になります。

このレシピの生い立ち

発酵玉葱で魚を煮たいと思いました。
かなり甘くなってしまったので、味醂と芽キャベツを減らして再度作り直します。
 私にはちょっと甘すぎました。
野菜って恐いほど甘いんだと思いました。
レシピID : 6676845 公開日 : 21/03/02 更新日 : 21/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」